<自転車の安全利用促進委員会レポート>ヘルメット義務化実施校で自転車通学中の生徒100名に指導 大田区の日本体育大学荏原高等学校にて『自転車の交通安全教室』を開催しました

<自転車の安全利用促進委員会レポート>ヘルメット義務化実施校で自転車通学中の生徒100名に指導 大田区の日本体育大学荏原高等学校にて『自転車の交通安全教室』を開催しました
講演の様子
自転車のルール・マナー等の正しい利用方法や安全安心な自転車の選び方、メンテナンスの重要性を啓発する自転車の安全利用促進委員会と一般社団法人自転車協会は、2020年2月20日(木)に日本体育大学荏原高等学校にて、自転車通学を行っている1・2年生約100名を対象に、自転車の交通安全教室を開催いたしましたのでご報告いたします。日本体育大学荏原高等学校は、自転車通学にあたりヘルメット着用の義務化を実施しているほか、交通安全教室の受講を必修にするなど、自転車通学指導に対して積極的に活動している学校です。

今回開催した自転車の交通安全教室では、自転車の安全利用促進委員会メンバーで自転車ジャーナリストの遠藤 まさ子氏が講師を務め、通学路の危険地点の解説や、自転車の基本的なルール・マナーをおさらいしました。
また、東京都で2020年4月から開始予定の自転車保険の義務化に伴い、生徒自身が加害者になってしまい、賠償問題に繋がってしまったケースなどを例に挙げながら、自転車保険加入の必要性を伝えました。

遠藤氏は「大田区は自転車関与事故発生件数が東京23区の平均件数に対して約1.6倍で、東京23区でワースト4位となっています。幹線道路が通学路になっている生徒が多いと思いますので、ルール・マナーを守って安全に自転車通学しましょう」と話しました。
さらに、新学期を前にこれから自転車を購入する生徒に向けて、自転車製品の安全性と選ぶポイントについて講演し、「春休みに新しい自転車を選びに行くという方も多いと思います。自転車は生活用品ではなく“車両”です。安全基準に適合した製品に貼られるBAAマークを目印に自転車選びをすると良いでしょう」と話しました。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月21日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。