星のや軽井沢 夏野菜や温泉など、エアコンに頼らず自然の力で身体を冷ます「軽井沢ベジタブルコンフォートステイ2020」開催 期間:2020年6月15日~8月31日

星のや軽井沢 夏野菜や温泉など、エアコンに頼らず自然の力で身体を冷ます「軽井沢ベジタブルコンフォートステイ2020」開催 期間:2020年6月15日~8月31日

長野県・軽井沢の滞在型リゾート「星のや軽井沢」では、2020年6月15日~8月31日の期間限定で「軽井沢ベジタブルコンフォートステイ2020」を開催します。温泉と夏野菜で夏の身体を調え、エアコンなしで過ごす2泊3日のウェルネスプログラムです。2020年は新たに、サラダブランチやウォームストーンを用いたスパトリートメント、森のウォーキングなどを導入しました。自然の力で身体を冷まし、温泉入浴やスパトリートメントによって心身ともに快適で爽快になるプログラムです。


画像 : https://newscast.jp/attachments/xmJs6tL0TsMrhFgUdR7b.jpg


軽井沢ベジタブルコンフォートステイとは

画像 : https://newscast.jp/attachments/8Aa2NyNK5yVWra5mnIUD.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/BYJjNss2veohWtsRuql6.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/5eCg7hZLidZbmX7yCgKT.jpg


都市の日常生活において、夏、身体の冷えに悩んでいる女性が増えているといいます。原因の一つは外気の暑さと冷房の効いた室内との温度差。それによって自律神経がうまく働かなくなり、自力での体温調整がしきれなくなるといわれています(*1)。また、日常的なストレスも本来持つ恒常性の維持能力を鈍らせ、結果として乱れたバランスは悪い方へ導かれます(*2)。
そこで星のや軽井沢では、冷房と自律神経の不調で冷え、自力でうまく熱を作り出せなくなっている(=代謝がうまくいかなくなっている)状態の緩和のために、避暑地・軽井沢ならではの滞在を提案できないかと考えました。軽井沢は、夏が涼しく過ごしやすい高原性の気候です。また、星のや軽井沢の客室には、風楼(ふうろう)(*3)が設けられています。窓から屋外の涼しい空気を取り込み、風楼から屋内の温かい空気を排出することで、室内を涼しく保つ天然のエアコンです。
これらの自然環境や施設機能を生かし、開発したのが環境・食事・温泉を組み合わせた、エアコンなしで過ごす本プログラムです。客室にエアコンはありますが、窓を開け、自然の風が通り抜ける状態にてゲストを迎えます。またリクエストがあれば、エアコンのリモコンをスタッフが預かることもできます。夏野菜をはじめとした自然の力で身体を冷まし、温泉入浴やスパトリートメントによって、心身ともに快適で爽快になるプログラムです。
*1 参考:厚生労働省研究班監修 女性の健康推進室 ヘルスケアラボ
*2 参考:日本成人病予防協会ホームページ
*3 屋根の上に備え付けられた小屋根のこと。風楼のない部屋タイプもあります。


あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月25日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。