ミドル2000人に聞く「セカンドキャリア」意識調査―『ミドルの転職』ユーザーアンケート―

ミドル2000人に聞く「セカンドキャリア」意識調査―『ミドルの転職』ユーザーアンケート―
セカンドキャリアについて考えることはありますか?
人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営するミドル世代のための転職サイト『ミドルの転職』( https://mid-tenshoku.com/ )上で、サイトを利用している35歳以上のユーザーを対象に「セカンドキャリア(※)」についてアンケートを行ない、2,460名から回答を得ました。

※セカンドキャリアとは、「第二の人生における職業」のこと。今回は「定年後のキャリア」と定義し、調査を実施いたしました。


■ 調査結果概要
★ 92%が「セカンドキャリアを考えることがある」と回答。「生涯現役で働きたい」「老後資金への不安」という理由が多数。
★ セカンドキャリアで希望する働き方、第1位は「企業所属の正社員・契約社員」。
★ セカンドキャリアを選ぶうえで大事なこと、トップ3は「生きがい・やりがい」「経験を活かせるか」「収入」。
★ 66%が「現在の会社に定年後の再雇用制度がある」と回答。うち、制度の利用希望者は3割。


■ 調査結果詳細
1:92%が「セカンドキャリアを考えることがある」と回答。「生涯現役で働きたい」「老後資金への不安」という理由が多数。(図1、図2)
「セカンドキャリアについて考えることはありますか?」と伺ったところ、92%が「ある」と回答しました。「セカンドキャリアについて考えることがある」と回答した方に理由を伺うと、「生涯現役で働き続けたいから」(50%)、「老後の資金に不安があるから」(45%)に回答が集まりました。年代別で15ポイント以上差が出た回答は、 「生涯現役で働き続けたいから」(30代:36%、40代:50%、50代:59%)、「老後の資金に不安があるから」(同:29%、47%、50%)でした。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月26日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。