【トルコ共和国大使館・文化広報参事官室】アジアとヨーロッパを隔てるボスポラス海峡に本年も野生のイルカの群れを多数確認

【トルコ共和国大使館・文化広報参事官室】アジアとヨーロッパを隔てるボスポラス海峡に本年も野生のイルカの群れを多数確認
ボスポラス海峡(1)
トルコ、イスタンブルでは本年もマルマラ海と黒海を結ぶ、全長約30kmに及ぶボスポラス海峡に、野生のイルカたちが戻ってきたことをお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/213685/LL_img_213685_1.png
ボスポラス海峡(1)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/213685/LL_img_213685_2.png
回遊する野生のイルカ(1)

バンドウイルカ、ハセイルカ、ネズミイルカなど野生イルカの群れは毎年、禁漁となる春になるとマルマラ海から黒海へと移動する魚たちの群れを追って、ボスポラス海峡や、特にフェリー航路沿いにあるカドゥキョイ、ハリチ(金角湾)、サライブルヌ、カラキョイ沖へとやってきます。新型コロナウイルスの影響で往来する船舶が激減した今年は、例年以上に数多く愛くるしいイルカたちの姿が目撃されており、外出自粛や娯楽が大幅に制限されているイスタンブル市民たちにとって大きな癒しとなっています。

世界有数の観光都市として知られるイスタンブル市内から至近に位置し、アジアとヨーロッパを隔てるボスポラス海峡はトルコ国内においても有数の観光地のひとつです。

また、この地域では歴史的宮殿の比類なき美しさに加え、春から夏にかけてイルカウォッチングを始め、ボスポラスの海岸線に沿って美しい紫色の花を咲かせるセイヨウハナズオウの並木道、街全体を彩るカラフルなチューリップ、そして街を黄色に染めるミモザの木をお愉しみいただけます。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月26日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。