歩行者事故につながる様々な危険を疑似体験!3DCGシミュレータ「交通安全危険予測シミュレータ(歩行者編)」2020年7月に新モデルでリリース

歩行者事故につながる様々な危険を疑似体験!3DCGシミュレータ「交通安全危険予測シミュレータ(歩行者編)」2020年7月に新モデルでリリース
交通安全危険予測シミュレータ(歩行者編)
株式会社ラッキーソフト(本社:神奈川県平塚市、代表取締役:三田村 もな美、 https://www.luckysoft.jp/ )は自社製品である「交通安全危険予測シミュレータ(歩行者編)」の新モデルを2020年7月にニューリリースします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/214002/LL_img_214002_1.png
交通安全危険予測シミュレータ(歩行者編)

「交通安全危険予測シミュレータ(歩行者編)」とは、歩行者の立場になり歩行中に遭遇し得る様々な危険を疑似体験することで、事故に遭わないために危険を予測する能力を養い学ぶシミュレータです。
3画面モニタの前に立ちその場で足踏みをすると、非接触モーションセンサーで体の骨格や動きを読み取りCG映像が前進、手挙げ動作をしている体験者を、AIを搭載した自動車が認識し停止する等、モニタに映し出されるCG画面の中で歩行疑似体験ができるシステムです。
3画面モニタ体験の他にVR HMD(ヘッドマウントディスプレイ)でも体験できます。
既に各都道府県の警察や自治体、民間企業などに数多く導入されており、子ども向け交通安全教室や高齢者講習、各イベントなどで活用されています。

従来の体験できる交通場面である信号のある交差点と信号の無い交差点、また横断歩道のある単路・横断歩道の無い単路などのコースに加え、新たに農村地域や車線の多い道路の通行、駐停車車両付近の通行などのコースを追加し地域ごとの日常場面に近い状況のコースを再現しています。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月1日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。