働き方改革で教育が困難な小規模美容室のために、教育型オンラインサロンTICK-TOCK SCHOOLを設立

働き方改革で教育が困難な小規模美容室のために、教育型オンラインサロンTICK-TOCK SCHOOLを設立
サロンでは学びにくいwithコロナ時代
一般社団法人 ステップボーンカット協会は、小規模サロンのアシスタント育成を応援することを目的に、グループ会社株式会社TICK-TOCK(美容室経営)のアシスタントカリキュラム動画の提供と共に、教育型オンラインサロンTICK-TOCK SCHOOLを2020年5月20日に設立しました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/214012/LL_img_214012_1.jpeg
サロンでは学びにくいwithコロナ時代

■経緯
同社は、美容学校新卒から売れるスタイリストに育成する教育型ヘアサロンです。2000年頃よりカリキュラム動画の活用に取り組み、入社2年~3年でデビュー月売上100万円以上のスタイリストを育成をしています。また、ステップボーンカット協会は認定講座を開催しており、その本部講師を兼ねているスタイリストが多く、技術教育スキルには長けています。
去年までは、夜の商店街を歩いていても閉店後も遅くまで電気がついているのはほとんど美容室であり、アシスタントが練習をしている風景がよく見えていたように、美容師は師弟制度で修行し一人前の職人となります。オーナーは先生と呼ばれ、練習は営業終了後に行っていました。技術を身につける時間は仕事ではないのが常識でした。
働き方改革は、古来からの師弟制度を壊しました。
美容室は教育をするために、教えるスタイリストと教えられるアシスタントの2人の残業代が必要となりました。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月1日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。