スピンドルの国内メンテナンス拠点を拡大 ― 設備能力を拡充し大型や特殊スピンドルにも対応 ―

       
■メンテナンスサービス事業のねらい
国内カスタマーをフォローアップし、新製品の拡販に加え、修理等メンテナンスを積極的に推進することにより、商品のライフサイクル全体を通して、質の高い商品、きめ細やかな情報・サービスを提供していきます。また、修理等メンテナンスを通じて、使用条件の適否、商品性能・特性の評価などを確認することで、今後の加工方法や条件提案、FISCHER Spindle Group AGへの日本市場向け商品開発のフィードバックなどへ活かしていきます。


■これまでの取組み
2010年、フィッシャー製品の日本代理店として、商品の販売開始と同時に最小限の修理とメンテナンスサービスを開始。
2011年、メンテナンス拠点を大阪府堺市に移転・拡充し、主に小型、中型スピンドル(胴径170mm以下)を中心にメンテナンス工場の本格運用を開始。
2018年、メンテナンス拠点を大阪市平野区に移転・増強、作業エリア拡張により大型スピンドルの修理も可能となり、管理・運営体制については、修理からメンテナンスまで、一貫して対応・管理できる管理システムを構築。
2020年5月、大型搬送装置導入による効率化を実現。現在は特殊スピンドルのメンテナンスの準備に着手。


■事業拠点の概要
名称 :フィッシャースピンドル・メンテナンスセンター
所在地:大阪府大阪市平野区


■会社概要
社名 : 株式会社キャプテンインダストリーズ
所在地: 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-8-8 キャプテンビルディング
代表者: 代表取締役社長 山下 宏
資本金: 9,800万円
URL : https://www.capind.co.jp/

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月8日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。