SDGsの取り組み支援サービス「Lookat」の開発を推進

SDGsの取り組み支援サービス「Lookat」の開発を推進
       

 インフォコム株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:竹原 教博) は、企業や個人のSDGs(持続可能な開発目標)の目標達成を支援するサービス「Lookat(るかっと)」の開発を開始しました。


背景

 持続可能な社会の実現のため、企業も個人もSDGsを意識した活動・行動が求められています。当社は、中期経営計画で「サービスカンパニー」を目指すことを掲げ、サービス化の推進に取り組んでおり、本年4月にはSDGs推進支援サービスを開発するための組織を立ち上げ、ニーズ調査を開始しました。


概要

 Lookatは「みんなで取り組むSDGs」を合言葉に、企業や団体、個人や家庭、大人や子供の垣根を超えて、よりよい未来の実現に向けてみんなで簡単に取り組めるSDGsのプラットフォームです。サービス開始に先駆けて、2020年10月にLookatに関する最新情報を掲載するポータルサイト(https://lookat-sdgs.com/)を公開しました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/00nwPixswlrxAH4Jp1h5.png


今後の展開

 SDGsの取り組みへの第一歩を支援する仕組みとして、社内のSDGsに関する取り組みを”見せる化”し、情報の共有や、意識の浸透を図り、SDGs活動を活性化することができる「Lookat SocialMeter」の提供開始(2021年4月)を予定しています。


当時の記事を読む

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月14日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。