テレワークを始める前にネットワーク速度を判断!自社専用スピードテストシステム構築サービスを2020年11月18日に提供開始

テレワークを始める前にネットワーク速度を判断!自社専用スピードテストシステム構築サービスを2020年11月18日に提供開始
自社専用スピードテストシステム イメージ
       
オープンソースソフトウェア※1(以下、OSS)に特化したIT企業である株式会社デージーネット(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:恒川 裕康)は、2020年11月18日(水)より、OSSの『LibreSpeed』を使った自社専用のスピードテストシステムを構築するサービスを提供開始します。
自社専用のスピードテストシステムを構築することで、社外から社内への回線速度を測ることが可能となります。これにより、在宅勤務者がVPNを快適なネットワーク速度で利用できるかどうかなどの確認を行うことができるようになります。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/235249/LL_img_235249_1.png
自社専用スピードテストシステム イメージ

デージーネットが構築するスピードテストシステムは、OSSの『LibreSpeed』を使用します。
『LibreSpeed』は、拠点間のネットワーク通信速度を計測するためのOSSです。そのため、速度を測定したい場所との通信速度を計測することが可能となります。


■自社内スピードテストの必要性
テレワークが常態となる中、会社のネットワークや機器を増強しても、他の要因によりテレワーク時の通信速度が遅いということがあります。よくある原因は、自宅のインターネット契約の制限や、Wifi機器が古く貧弱であるという問題です。テレワーク時の通信速度が遅い場合、作業効率の低下やテレワークの実施自体ができないなどの問題につながります。

あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月18日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。