高齢者介護事業「そよ風」が東京・埼玉・群馬に4か所新規開設 「そよ風の地域包括ケア」を拡充し利用者をサポート

全国で高齢者介護事業を展開する株式会社ユニマット リタイアメント・コミュニティ(本社:東京都港区、代表取締役社長:中川 清彦)は、今冬、当社の高齢者介護事業ブランド「そよ風」を新たに3か所開設いたしました。

東京都江戸川区と町田市に定期巡回・随時対応型訪問介護看護(以下、定期巡回)2か所、群馬県伊勢崎市にデイサービスとショートステイの複合施設1か所、埼玉県鴻巣市にデイサービス施設1か所を開設。
これにより、当社が全国で展開する施設は322拠点、サービス合計653事業所となります。

また、定期巡回は2020年に6か所を開設し、当社における単独サービスブランド『そよ風定期巡回』として累計16か所となりました。この拡大スピードは、他の介護事業者には例をみないものであり、当社が取り組む“住み慣れた自宅で暮らし続けられる基盤を整える”「そよ風地域包括ケア」の拡充の一環です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/249841/LL_img_249841_1.jpg
2月1日開設「伊勢崎南ケアセンターそよ風」外観1

■施設概要
【1】そよ風定期巡回 まちだ
所在地 :東京都町田市成瀬が丘2-3-3-102
サービス:定期巡回・随時対応型訪問介護看護
開設日 :2021年1月1日

【2】伊勢崎南ケアセンターそよ風
所在地 :群馬県伊勢崎市茂呂町2-3517-2
サービス(定員):デイサービス(35名)、ショートステイ(20名)

この記事の画像

「高齢者介護事業「そよ風」が東京・埼玉・群馬に4か所新規開設 「そよ風の地域包括ケア」を拡充し利用者をサポート」の画像1 「高齢者介護事業「そよ風」が東京・埼玉・群馬に4か所新規開設 「そよ風の地域包括ケア」を拡充し利用者をサポート」の画像2 「高齢者介護事業「そよ風」が東京・埼玉・群馬に4か所新規開設 「そよ風の地域包括ケア」を拡充し利用者をサポート」の画像3 「高齢者介護事業「そよ風」が東京・埼玉・群馬に4か所新規開設 「そよ風の地域包括ケア」を拡充し利用者をサポート」の画像4

当時の記事を読む

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月5日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。