ベルシステム24、コールセンター業界初、「2021 J-Winダイバーシティ・アワード」における個人賞「リーダー・アワード」を当社取締役 専務執行役員 早田が受賞

株式会社ベルシステム24ホールディングス(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員CEO:野田 俊介、以下:当社)は、NPO法人J-Win(ジェイウイン)が主催し、内閣府や厚生労働省などが後援する「2021 J-Winダイバーシティ・アワード*1」における個人賞、「リーダー・アワード(以下:同賞)」を、コールセンター業界で初めて、当社の取締役 専務執行役員である早田 憲之が、受賞しましたのでお知らせします。同賞は「D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)の推進、特に女性活躍推進において、現状を打破し、チャレンジ精神と実行力で新風を巻き起こし、女性活躍推進に顕著な貢献をした個人」を表彰するものです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/250007/img_250007_1.jpg

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/250007/img_250007_2.jpg

当社は、約3万人の社員のうち約7割を女性社員が占めております。今後の当社の事業成長において、女性活躍を含む「人材と働き方の多様性」を、経営上の最重要課題(マテリアリティ)の一つであるとしています。当社は、2011年からD&I推進の一環としてNPO法人J-Winに加入し、女性社員のキャリア形成支援を行っています。

早田は、2017年に人事管掌役員に就任して以来、当社の行動理念のひとつである、多様な人材が「楽しく、安心して働ける、人に優しい職場(コミュニティー)の創出」の実現に向けて、様々な人事制度改革等を推進してきました。契約社員の働きやすさを後押しする人事制度改革*2をはじめ、男性の育休取得の推進、組織横断型の『D&Iプロジェクト』の発足によるボトムアップ型の推進風土形成、契約社員の正社員登用など、様々な取組みと成果を通じて熱意と実行力が評価され、今回の受賞に至りました。

この記事の画像

「ベルシステム24、コールセンター業界初、「2021 J-Winダイバーシティ・アワード」における個人賞「リーダー・アワード」を当社取締役 専務執行役員 早田が受賞」の画像1 「ベルシステム24、コールセンター業界初、「2021 J-Winダイバーシティ・アワード」における個人賞「リーダー・アワード」を当社取締役 専務執行役員 早田が受賞」の画像2

当時の記事を読む

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月5日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。