【特許取得】複数CDN運用に関する特許権を取得

【特許取得】複数CDN運用に関する特許権を取得
拡大する(全1枚)
アクセリアのマルチCDNの概要

 大量データのウェブコンテンツ配信プラットフォームを提供するアクセリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:牧野 顕道、以下アクセリア)は、複数のCDNを安定的に運用するシステムに関する特許権を取得しました。


特許取得の背景

 本特許の取得は、インターネット上のコンテンツ配信を高速安定して配信するCDN(contents delivery network)を、更に複数の異なるCDNを同時運用することにより、1つのCDNに障害や遅延が発生しても、従来以上に安定した配信を可能とする独自技術を開発したことによるものです。
 CDNは安定してコンテンツ配信を行う技術ですが、ネットワークが複雑化している現在、CDN自体に負荷や障害が発生することが考えられ、これまでも1社のサービスに依存するリスクがありました。本特許は複数の異なるCDNを同時にユーザーが利用できるため、1つのCDNに遅延や停止が発生したとしても独自のアルゴリズムでユーザーの環境に応じた安定配信が可能となりました。マルチCDNと総称される本技術は、現在、インターネットにおける安定した配信を実現し、配信コストを最適化するための対策の1つとして期待されています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/ymyNpOvz7B46ww2d7gIF.PNG
アクセリアのマルチCDNの概要


【特許概要】

特許番号:第6884845号
発明の名称:コンテンツ取得再生装置、コンテンツ取得プログラム及びCDN監視装置
特許登録日:2021年5月14日


当時の記事を読む

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク