知的障がい者の魅力をユニークに描くマンガ&エッセイ「はるはる日記」 Makuake(マクアケ)にて、サポーター100人を達成!

知的障がい者の魅力をユニークに描くマンガ&エッセイ「はるはる日記」 Makuake(マクアケ)にて、サポーター100人を達成!
拡大する(全4枚)
はるはる日記チラシ
福祉事業者に対する各種サービスを展開するKプランニング(所在地:茨城県古河市、代表:戸原 一男)が、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」(クラウドファンディングの一種)にて販売しているマンガ&エッセイ「はるはる日記」は、発売後わずか1日で目標を達成し、この度サポーターが100名を超えたことをお知らせいたします。
クラウドファンディングは、引き続き8月30日まで行っています。

「はるはる日記」クラウドファンディングページ
https://www.makuake.com/project/haruharudiary

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/271421/LL_img_271421_1.jpg
はるはる日記チラシ

■開発背景
「知的障がい者」について書かれた書籍は、数多くあります。けれども、それらは本当に彼らの本質を表現できているのでしょうか?知的障がいのある人たちのユニークなエピソードを、誰でも「面白い!」と思って頂けるカタチで表現したい──これが本書を制作した背景です。本書を読んで楽しみながら、障がいのある人たちへの理解が広まることを願っています。


■特徴
*マンガ&エッセイで構成
50話のマンガ(6~10コマ)と、ミニエッセイで構成されているので、気軽にどこからでも楽しんで読むことが出来ます。

*「知的障がい者あるある話」が満載

この記事の画像

「知的障がい者の魅力をユニークに描くマンガ&エッセイ「はるはる日記」 Makuake(マクアケ)にて、サポーター100人を達成!」の画像1 「知的障がい者の魅力をユニークに描くマンガ&エッセイ「はるはる日記」 Makuake(マクアケ)にて、サポーター100人を達成!」の画像2 「知的障がい者の魅力をユニークに描くマンガ&エッセイ「はるはる日記」 Makuake(マクアケ)にて、サポーター100人を達成!」の画像3 「知的障がい者の魅力をユニークに描くマンガ&エッセイ「はるはる日記」 Makuake(マクアケ)にて、サポーター100人を達成!」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク