【新刊】精神科訪問看護師たちの奮闘の記録!『ゆっくり、いっしょに 精神科訪問看護師、15のストーリー』9月27日発売

【新刊】精神科訪問看護師たちの奮闘の記録!『ゆっくり、いっしょに 精神科訪問看護師、15のストーリー』9月27日発売
拡大する(全1枚)

株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区千駄ケ谷4丁目9番7号、代表取締役:久保田貴幸)は、新刊「ゆっくり、いっしょに 精神科訪問看護師、15のストーリー 」(著者:稲岡 勲)を9月27日に発売いたしました。


『ゆっくり、いっしょに 精神科訪問看護師、15のストーリー』詳細


ゆっくり、いっしょに 精神科訪問看護師、15のストーリー | 話題の本ドットコム : https://wadainohon.com/books/978-4344936676/


画像 : https://newscast.jp/attachments/UUz4tY34hqfdlTkzmf2s.jpg


書籍内容

患者と向き合い、心に寄り添う。
精神科訪問看護師たちの奮闘の記録
強迫性障害、統合失調症、解離性障害。
精神疾患を抱える患者が、
生きがいをもった生活を送るために。
精神科訪問看護師たちの患者へのアプローチとケア。
看護師と聞くと、血圧を測ったり注射や点滴をしたりといった
医療を行う姿を思い浮かべるかもしれませんが、
精神科訪問看護師の仕事は大きく異なります。
例えば、不安や心配ごとをもつ患者の心に寄り添い、
穏やかな生活を送ってもらうために精神面を支えます。
ただそばにいて話を聞くだけのこともありますし、
家族との調整役になることもあります。
また、時には通院の付き添い、服薬のフォロー、入浴のサポート、
整理整頓や身だしなみの介助といった生活の支援を行うこともあります。
著者は、精神科病院の看護師時代に
「患者を看護するには患者一人ひとりの気持ちや
その背後にある人生に思いを巡らせることが必要だ」と気づき、
それを実現するために精神科訪問看護ステーションを開設しました。
以来、地域の関係機関からも少しずつ信頼を得ながら拠点を増やし、
これまでに400人以上の患者を訪問してきました。
本書には、ステーション立ち上げからの10年間で、
看護師たちが出会った印象深い患者との15のエピソードを収録しています。
それぞれのエピソードを通して、精神科訪問看護のあり方や患者との向き合い方を
学ぶことができる一冊です。
無限循環エネルギー社会のイメージを具体的に描いていきます。


あわせて読みたい

@Pressの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク