知財でお金を生むために考えてみるべきこと

知財でお金を生むために考えてみるべきこと

アイデアは形になるまで誰のものでもありません。かといって特許出願やライセンスビジネスで安泰ということでもないのです。知っておきたい知財の活かし方をご紹介します。

アイデアは形になるまで可能性の一つ

「俺が考えていたアイデアが誰かに製品化されてしまった。先に、特許を取っておけばよかった」
こんな言葉をたまに耳にします。
でも、そのアイデアが特許を取れるようなものであったかどうかは、まったくわかりません。「俺のアイデアが使われている」と思っても、傍から見るとまるで別のアイデアという可能性もあります。

ライセンスビジネスは楽?

「俺のアイデアを誰かに使わせて、お金をもらえるようにしたい」と、希望される方もいます。
「ライセンス」というもので、たしかにこれもビジネスの1つです。
ライセンスでお金を儲けたいのなら、アイデアの売り込み先を自分自身の足で見つけ、タフに交渉して契約にこぎつけ、さらに、踏み倒されないように注意しながら、ライセンス料を回収するまでをすべて、自分自身でやらなければなりません。
そこまでできて、初めてライセンスのビジネスが成り立つのです。

真似された?単に似ていた?

あなたが特許をとったアイデアをもとに作られた製品と類似する他社製品を見つけたとき、あなたはその他社製品があなたのアイデアを真似しているかどうか見分けることができますか?
見分けられるのであれば、特許があることを理由に相手に文句を言えますが、見分けられないなら特許はほとんど使い物になりません。


あわせて読みたい

ビーカイブの記事をもっと見る 2017年1月29日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら