新卒コストは3年間で1,500万円? 中途採用と新卒採用、会社的にはどちらがお得なのか?

新卒コストは3年間で1,500万円? 中途採用と新卒採用、会社的にはどちらがお得なのか?
拡大する(全2枚)
新卒採用のコストがどれだけかかるか知っていますか? 3年間で1,500万円かかります。新卒採用と中途採用、会社的にはどちらがお得なのでしょうか?


新卒採用1人のコストは150万
新卒採用は非常にコストが高くつく投資です。新卒採用に力を入れている企業では、一人の新卒者を採用するために50万円から150万円ほどの費用をかけていると言われています。

3年間で1,500万円の採用コスト
また、入社後3年ほどは「戦力として期待しない教育期間」となることが多いです。入社後3年間の給料が約1,000万円、法定福利費や育成のためにかかる費用が300万円以上になるとすれば、一人の社員が戦力になるまでに、1,500万円弱のお金が必要になることになります。10人の新入社員がいれば1億5,000万円、50人の新入社員がいれば7億5,000万円にもなりますが、その間、彼らはほとんど利益を生みません。

新卒採用よりも中途採用?
高度成長期やそれに続く安定成長の時代であれば、将来を見据えてそこに人とお金を投資できましたが、現在、それだけの余裕がある会社はなかなかないのが実情です。

こういう不況下においては、収益を維持向上させるために、どうしても短期的な投資に気が向きがちです。人材投資というのは「リスクの高い中長期の投資」といえるので、会社全体に余裕がなくなってきたときには、そこに投資する余力がどうしても少なくなってしまいます。

この記事の画像

「新卒コストは3年間で1,500万円? 中途採用と新卒採用、会社的にはどちらがお得なのか?」の画像1 「新卒コストは3年間で1,500万円? 中途採用と新卒採用、会社的にはどちらがお得なのか?」の画像2

当時の記事を読む

ビーカイブの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク