集中力を高める! 無意識の筋肉の動きをコントロールする4つのエクササイズ

集中力を高める! 無意識の筋肉の動きをコントロールする4つのエクササイズ
集中力を上げるために、筋肉の動きをコントロールする練習から始めるのがおすすめです。筋肉を完璧にコントロールするために効果的なエクササイズを紹介します。


1. 座ることに集中する
ゆったりした椅子に腰かけ、できるだけ体を動かさないようにします。簡単そうに見えて意外と難しいものです。じっと座ることに注意を集中しなければなりません。無意識に筋肉を動かしていないか、注意してください。少し訓練すれば、筋肉を少しも動かすことなく、15分間座っていられるようになるでしょう。

最初はリラックスした姿勢で5分間座ることをおすすめします。完璧にじっと座っていられるようになったら、時間を10分まで延ばし、次に15分に延ばします。それ以上、長くする必要はありません。苦しい思いをしながらじっと座っているのではなく、完全にリラックスした状態でエクササイズを行いましょう。

2. 自分の腕に集中する
椅子に腰かけ、頭を上げてあごを突き出し、肩を後ろに引きます。右腕を横に上げ、肩と同じ高さまで持ち上げていきます。顔を右に向け、上げた手の指に視線を定め、そのまま右腕を一分間、完全に静止させます。同じことを左腕で繰り返してください。

腕を完全に静止させられるようになったら、左右それぞれの腕で5分間行えるまで、徐々に時間を延ばしていきます。腕を伸ばしきったら手のひらは下に向けましょう。これが最も楽な姿勢です。指先を見つめるようにすると、腕が静止しているかどうか判断しやすいでしょう。

あわせて読みたい

ビーカイブの記事をもっと見る 2014年1月22日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら