ダメな企画3つの特徴

ダメな企画3つの特徴
あなたが提案した企画は良い企画ですか? ダメな企画ですか? アイデアを実現できないダメな企画には3つの特徴があります。


■ダメな企画1. 疑問を解決していない
どんなに斬新な企画でも、疑問を解決していない企画では意味がありません。例えば、クライアントからの指示が予算100万円以内だったとします。そんなとき、いくら素晴らしい企画でも、予算がオーバーしていてはお話になりません。

■ダメな企画2. 要素を詰め込み過ぎ
疑問を解決する際、いくつものアイデアが生まれます。その中から最良のものを1つ選ぶのが企画ですが、たまに1つに絞れないときがあります。しかし、そこでいろんな要素を持ってくると、どれが企画の肝になっているのかが分かりません。その結果、どれも中途半端になってしまいます。疑問を解決するための企画の肝は1つであることがポイントです。

例えば、女性客に人気のラーメン屋さんを企画する際、コンセプトを「美容」の1つに絞った企画と、「美容」「グルメ」「ダイエット」「可愛らしさ」など複数のコンセプトが存在する企画とでは、前者の方が成功する可能性が高いでしょう。前者は、コンセプトが分かりやすく目的がはっきりしているため、お客も来店しやすいでしょう。しかし後者はコンセプトが乱立しているため、結果お互いに打ち消し合ってしまうのです。

■ダメな企画3. ひとりよがり
企画はだれのためであるかが分かっていないと、自己満足な企画になってしまいがちです。企画は自分のためではなく相手のためのものです。疑問を解決する際、自分の都合の良い解釈で企画を立てていないか、しっかりと自問することが大事です。マイナス部分に目をつぶり見えないフリをしていても、相手には分かってしまいます。

あわせて読みたい

ビーカイブの記事をもっと見る 2013年6月17日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら