チケットはなぜ切り離し無効?

コンサートのチケットは、切り離し無効と書かれています。これは、財布の中に入れており、雨に濡れて切れてしまったといった不可抗力の場合でも無効となるのでしょうか。

ケースバイケース

切り離されたチケットの扱いはケースバイケースですが、基本的には半券と、切り離されてしまった券の双方が手元にある場合には、入場可能となることもあるようです。ただし、絶対に大丈夫というわけではありませんので主催者に確認が必要でしょう。

なぜ無効なのか?

そもそもなぜ切り離されたチケットは無効なのでしょうか。これは過去にチケットの半券を使って不正入場を行う例があったためといわれています。ある人が入場して、別の人に半券を渡して再入場をよそおって使うといったものです。こうした行為を防止するために、切り離しチケットを無効としているのでしょう。

割り印を入れる

さらに、チケットによっては、半券と切り離された部分に印鑑を押すことによって、勘合符のように照合する方法も取られています。

あわせて読みたい

ビーカイブの記事をもっと見る 2017年5月14日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。