改革評議会、意見を聞くため公開討論会を1350回開催

国家改革評議会(NRC)は、国家改革について市民の意見を聞くため全国で公開討論会を1350回開催する予定であり、参加者が少なくとも7万人にのぼると見込んでいる。 NRCの市民参加・意見聴取委員会のプラチャ委員長によれば、公開討論会は12月1日から12カ月間にわたって開催される予定。また、討論会では改革に関する18のポイントについて意見が交わされることになっている。 このほか、NRCは、公開討論開催をサポートするため77都県すべてに作業部会を設置することを決めたとのことだ。

あわせて読みたい

バンコク週報の記事をもっと見る 2014年11月27日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。