世論調査、「プラユット政権に満足」が80%

スアンドゥシットラチャパット大学の世論調査センターは3月1日、「80%以上がプラユット政権に満足している」との調査結果を発表した。調査は2月20日-28日にかけ全国の1632人を対象に実施された。 それによると、「過去6カ月間のプラユット政権の仕事ぶり」については、53・9%が「満足」、27・5%が「どちらかと言えば満足」、12・1%が「どちらかと言えば不満足」、6・45%が「不満足」と回答。 また「政府の措置で最も印象に残っているのはなにか」(複数回答)では、87・25%が「農民への支援と(インラック前政権が導入したコメ質入れ制度で遅延していた)農家へのコメ代金の支払い」、81%が「官民両部門における不正撲滅」、76・35%が「各省が打ち出した国民救済策」、74・5%が「大量輸送手段の開発と高速鉄道導入の道筋をつけたこと」、66%が「諸外国との関係改善」と回答した。 また、「現在の軍政の弱点はなにか」では、82・1%が「教育問題、物価高、薬物問題を解決できていない」、75・9%が「言論の自由が制限されている」、71・69%が「経験や高度な見識に欠ける分野がある」、70・3%が「自らの行為の評価・検証が不十分」、69%が「選挙を経ていない政権であるため、外国からあまり認められていない」と答えている。

あわせて読みたい

バンコク週報の記事をもっと見る 2015年3月2日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。