船荷主団体が今年の輸出見通しを下方修正

タイ全国船荷主評議会(TNSC)はこのほど、ユーロ圏の景気の落ち込みなどで世界経済が減速する恐れがあるとして、今年の輸出成長見通しをこれまでの0%から-2%に下方修正した。 また、6月の輸出は前年同月比4%減の174億米ドル(6120億バーツ)にとどまり、第2四半期(4-6月)は5・4%の減少。上半期(1-6月)については1040億米ドルで2・25%の減少だった。

あわせて読みたい

バンコク週報の記事をもっと見る 2016年7月1日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら