乗り合いボートから下船した乗客が川に転落して死亡

バンコク都内センセプ運河で11月10日午前6時ごろ、乗り合いボートがスクンビット・ソイ15の桟橋に到着して停止する直前にいの一番にボートから桟橋に飛び移った乗客がバランスを崩して運河に転落し、約2時間後に水死体で運河から引き揚げられる事故が起きた。 死亡したのは50歳の男性。オームシン副運輸相によれば、今回の事故については、現在調査が行われており、詳しい原因が判明するのは1週間程度かかる見通しという。 ボートの船長は乗客の転落に気づいてすぐにボートを桟橋から遠ざけたが、これはスクリューでけがをさせないためであり、適切な対応だったとのことだ。 なお、今回の事故を受け、上下船時に乗客が転落しないよう桟橋に金属製フェンスを設ける案の検討が関係当局に指示された。

当時の記事を読む

バンコク週報の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月11日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。