薬剤師死亡でダイエットサプリの規制強化へ

東北部コンケン県の病院に勤務する女性薬剤師がダイエットサプリメントの服用が原因とみられる心疾患で死亡したことから、保健省食品医薬品委員会(FDA)に対し、違法なダイエットサプリの広告や販売を厳しく取り締まるよう求める声があがっている。 薬剤師の死とダイエットサプリの関連はまだ不明だが、死後自宅からダイエットサプリが見つかったことから親族は「サプリが原因」と指摘している。 このサプリはコンケン県では比較的容易に購入できるが、タイでは使用が禁止されている成分が含まれているとのことだ。

あわせて読みたい

バンコク週報の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月28日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。