財務省幹部、来年の経済成長について楽観的見通し

ソムチャイ財務事務次官はこのほど、来年のタイ経済成長率について「政府が民間投資を促進するという目標を達成できれば、5%に達する可能性がある」と指摘した。 政府は来年、地方開発用資金を調達するとともに経済成長に勢いをつけるため1000億バーツの国債発行を予定しているが、これにより民間投資が2000億-3000億バーツ拡大することが期待されるという。 これら措置により経済成長が促進されるため、「来年は4-5%の経済成長が可能と見込まれる」と同次官は説明している。

あわせて読みたい

バンコク週報の記事をもっと見る 2016年12月2日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。