バンコク都庁、バレンタインデーにコンドーム無料配布

バンコク都庁はバレンタインデーの2月14日、HIV感染や望まれない妊娠を防ぐため様々なチャンネルを通じて約700万個に及ぶコンドームを若者などに配布する。タウィサク副都知事が発表した。タイの若者の間では「愛の誓いの日」であるバレンタインデーが「愛を証明するためセックスする日」となっており、このため少なからぬ少女が妊娠する結果を招いている。副都知事によれば、コンドームは都内68か所にあるヘルスサービスセンター、学校438校、病院9カ所などで無料配布される。

あわせて読みたい

バンコク週報の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年2月14日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。