詐欺罪で被告22人に1万年以上の禁錮刑

刑事裁判所は3月22日、直販会社「ユーファン・ストア」を通じたネズミ講を模した詐欺で大勢の市民から合計3億5000万バーツあまりを騙し取ったとして、同社幹部ら被告22人に対し1万2255-1万2267年の禁錮刑を言い渡した。ただ、実際の刑期は容疑により20年もしくは50年となる。被害者12万人以上、被害額200億バーツ超とされるこの詐欺は、日用品などを生産する工場への投資と称し資金を募るものだが、書類上の住所に工場は存在せず小さな雑貨店があるだけだった。2015年初め、複数の被害届が出されたことで、この大規模詐欺事件が発覚することになった。

あわせて読みたい

バンコク週報の記事をもっと見る 2017年3月23日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら