中国との高速鉄道建設計画、8月に着工か

アーコム運輸相は5月24日、中国側とバンコク=ナコンラチャシマ間(252・5キロ)に高速鉄道を建設する計画(総工費1790億バーツ)について間もなく閣議の承認が求められる見通しであると発表した。承認されれば、今年8月にも工事を開始できるという。閣議の承認後は7月にタイ国有鉄道(SRT)が中国側に設計を行わせ、それから請負業者を選ぶ入札を行う。同区間は、3・5キロ、11キロ、119キロ、119キロの4つに区切って建設が進められる予定で、ラオスと国境を接する東北部ノンカイ県まで延伸される。

当時の記事を読む

バンコク週報の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月25日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。