【訃報】セイコーエプソンの服部靖夫名誉会長が死去

【訃報】セイコーエプソンの服部靖夫名誉会長が死去
服部靖夫名誉会長
 セイコーエプソンの服部靖夫名誉会長が3月15日、肺炎のため死去した。78歳だった。

 服部靖夫氏は、服部時計店(現セイコーホールディングス)創業者の故服部金太郎氏の孫。1979年に松島工業から、取締役としてエプソン(現セイコーエプソン)に入社後、85年にセイコーエプソンの取締役についた。94年に取締役副社長、95年に取締役副会長、2012年には名誉会長に就任した。追悼ミサは、3月28日にカトリック麹町聖イグナチオ教会で行う予定。
【関連記事】
【速報】エプソン販売、スマートグラスの多言語字幕サービスを提供、「ライオンキング」の札幌公演で
「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」が10周年
ブラザーなどプリンタメーカー5社、日本野鳥の会への支援を開始
エプソン、高コントラストの第3世代スマートグラス「MOVERIO BT-300」
エプソン、史上最小の「カラリオ」など5機種、新広告キャラクターは吉田羊さん

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る 2019年3月19日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。