ワンセグ利用者って実は少ない!? 中古事業者の携帯市場がネット調査

ワンセグ利用者って実は少ない!? 中古事業者の携帯市場がネット調査
携帯市場がスマートフォンの利用実態について調査
 中古ガラケー・フィーチャーフォンなど、携帯電話全般の買取・販売を手掛ける携帯市場は、20代から60代までの男女500人を対象に、スマートフォンの利用実態についてインターネット調査を実施した。調査には、クロス・マーケティングのアンケートパネル「QiQUMO(キクモ)」を利用した。期間は、3月19~22日。

 今利用している端末に「ワンセグ機能がついているか?」を聞いたところ、「はい」が38%(191人)、「いいえ」が62%(309人)だったという。「はい」との回答者に「ワンセグ機能を利用しているか?」という問いには「はい」が26%(50人)、「いいえ」が74%(141人)と、3割未満の利用。全体が500人に対してワンセグを利用しているのが50人と「実質1割」で、ワンセグ機能があまり利用されているとは言えないと、携帯市場では捉えている。
【関連記事】
“スマホ疲れ”になっている年代…実は!? 中古事業者の携帯市場が調査
「P-01F」が初の1位に、中古事業者の携帯市場による19年1月の販売
ソフマップと中古事業者の携帯市場がコラボ、「携帯市場 岐阜羽島本店」オープン
専門家によるガラケー・スマホのデータ取り出し、携帯市場がサービス提供
2018年に売れた中古ガラケーは? 中古事業者の携帯市場による自社トップ10

あわせて読みたい

気になるキーワード

BCN+Rの記事をもっと見る 2019年3月27日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。