紙巻きたばこが吸える、世界初の加熱式たばこデバイス「VP Style」

紙巻きたばこが吸える、世界初の加熱式たばこデバイス「VP Style」
VP Style
 SMV JAPANは、独自開発のヒートスチーム方式を採用した世界初の紙巻きたばこをそのまま吸える加熱式たばこデバイス「VP Style(ヴイピースタイル)」を家電量販店、ホームセンター、タバコ取扱専門店、公式ホームページなどで、4月27日に発売する。税別の販売価格は、スターターセットが7980円、交換用カートリッジが598円。なお、4月15~25日の期間、ウェブ先行予約販売も実施している。

 市販で売っている好みの紙巻きたばこをVP Styleに挿入して加熱すると、紙巻きたばこが持つ独自の味わいを、加熱式たばことして楽しめる。たばこ1本で15回の吸引ができ、デバイスのフル充電で約15本、そのうち2本まで連続で使用できる。スターターキットにカートリッジが付属し、一つのカートリッジで紙巻きたばこ約60本の使用が可能。カートリッジに充填したリキッドが無くなった場合、カートリッジを交換すれば再び使用できる。
【関連記事】
IQOS旋風再びなるか、新型IQOS 3の販売戦略を読む
ビックカメラ、電子タバコ「myblu」を店頭販売へ、まずはウェブで販売
加熱式タバコのプルーム・テック互換「シガリア」、充電機能付き専用ケースが発売
業界初のライトニングケーブル充電、たばこスティック専用互換デバイスが4980円で
まるで本物みたい! 葉巻タイプ電子タバコ「DANDY&SEXY」

あわせて読みたい

気になるキーワード

BCN+Rの記事をもっと見る 2019年4月15日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「家電」のニュース

次に読みたい関連記事「家電」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。