「wena wrist」でドレッシーなデザインヘッド2モデル、5月28日に発売

「wena wrist」でドレッシーなデザインヘッド2モデル、5月28日に発売
「wena wrist」で新製品2モデル
 ソニーは、ハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist」シリーズで、軽量薄型で軽快に身に着けられる「wena wrist Three Hands Retro head」と、金属のきらめきが美しい「wena wrist Chronograph Classic head」の2モデルを5月28日に発売する。14日に予約受付を開始した。

 wena wrist Three Hands Retro headは、60年代のテイストを取り入れてドーム形状のボックスガラスを採用。インデックスもドーム型のボンベ文字板に沿わせて、ゆるやかにカーブさせているほか、りゅうずを4時位置に配置して手の甲に当たらないよう配慮した。
 wena wrist Chronograph Classic headは、ラグと裏蓋を一体化。光沢のある針とヘアラインを施したアプライドインデックスを、マットな質感の文字板上に配置している。ラグ穴の位置を時計底面とほぼ同じ高さに設定することで、手首に装着した際のフィット感と安定感を実現した。
 2モデルとも、ホワイト、シルバー、プレミアムブラックの3色を用意。価格はオープンで、実勢価格は、wena wrist Three Hands Retro headのホワイトとシルバーが1万2000円前後、プレミアムブラックが1万3000円前後、wena wrist Chronograph Classic headのホワイトとシルバーが3万3000円前後、プレミアムブラックが3万4000円前後となっている。
【関連記事】
「自然にデジタル機器を身に着けて欲しい」、wena wrist発案者に聞く開発経緯と方向性
エヴァンゲリオンとのコラボモデル、スマートウオッチ「wena wrist」で限定1000本
【座談会】2018年を振り返る(3) クラウドファンディング
ソニーとセイコーがコラボ、スマートウォッチ「wena wrist」限定モデル
【製品速報】wena wristの2周年記念モデル、beamsとのコラボで初のソーラー式ヘッド

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る 2019年5月14日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。