機能美を追求、カメラアクセサリブランド「IND2」3製品がハクバから

機能美を追求、カメラアクセサリブランド「IND2」3製品がハクバから
カメラアクセサリブランド「IND2」から3製品
 ハクバ写真産業(ハクバ)は、装飾や無駄を廃して機能美を追い求めた半杭誠一郎氏デザインのカメラアクセサリブランド「IND2(インダツー)」で、カメラインナーボックス「A250/A350」の2製品とトートバッグ「T200」の1製品、合わせて2製品を5月30日に発売した。価格はオープンで、ハクバのオンラインショップでは税込の販売価格として、A250が5950円、A350が7030円、T2001万2970円。

 A250とA350は、天面と側面の2方向から収納や取り出しが可能な機能を持つ。収納の目安は、A250が高級ミラーレスカメラのボディ1台とレンズ2本、A350がプロ用一眼レフカメラのボディ1台とレンズ2本。
 T200は、840Dナイロン生地や水汚れに強いターポリン生地を使用。引手やハンドルの一部に本革を使用し、高級感のある仕上がりとなっている。メインハンドルの付け根にバンジー構造を採用するなど、機能性も追求。別売のインナーボックスを収納すれば、カメラバッグとして使える。

【関連記事】
ガラスのように美しく強い、ハクバの「LUMIX TZ95」用液晶保護フィルム
「叛逆性ミリオンアーサー」を印刷、ハクバのiPhoneケースやパスケースなど5種43製品
写真台紙で高級感のある革調無地、ハクバの「ランス グレイン」8製品
バブルレスタイプで高性能、ハクバの「LUMIX TZ95/G99」用液晶保護フィルム
都会的なカメラバッグ、ハクバの「プラスシェル シティ04」4種

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る 2019年5月30日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。