“どうぶつの森”新作やスマブラSPに“バンカズ”参戦など、情報満載のNintendo Direct E3!

“どうぶつの森”新作やスマブラSPに“バンカズ”参戦など、情報満載のNintendo Direct E3!
 任天堂は6月12日(日本時間)、米ロサンゼルスで開催されている世界最大のゲーム見本市「Electronic Entertainment Expo(E3)」で告知動画「Nintendo Direct | E3 2019」を公開した。同時に日本でも配信された本動画では、新作ゲームや既存ゲームへの追加コンテンツなど、さまざまな発表が行われた。

●「ゼルダの伝説 BoW」続編を開発中
 記者が注目したトピックスは大きく三つ。まず一つは、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(BoW)」の続編を開発中であるという発表だ。動画の中では、青い服を着た「リンク」と短髪の「ゼルダ姫」が一緒に、遺跡のような場所で行動していた。オープンワールドアクションRPGの傑作として人気を誇るタイトルの続編は、注目度が高い。発売日などは決まっておらず、今後の動向から目が離せない。
●どうぶつの森は無人島へ
 次に、「Nintendo Switch」用ソフト「あつまれ どうぶつの森」の発売日が2020年3月20日に決定したことだ。映像には、無人島に移住し、DIYや採集、島を開拓する様子などが映し出されていた。また、多人数プレイをほのめかすようなシーンもあった。
●スマブラSPの新ファイターを2人発表
 最後が、Nintendo Switch用ソフト「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」に参戦する新たなファイターの発表だ。今回、発表された新規参戦ファイターは2人。そのうち1人は、19年9月27日に発売予定の「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」から、悪魔の子と呼ばれた主人公、勇者が参戦する。カラーチェンジで歴代の勇者を使用することも可能だ。2019年夏に配信予定。

あわせて読みたい

気になるキーワード

BCN+Rの記事をもっと見る 2019年6月12日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。