「PayPayフリマ」が今秋スタート、先駆者メルカリやラクマに対抗へ

「PayPayフリマ」が今秋スタート、先駆者メルカリやラクマに対抗へ
フリマアプリ市場にPayPayブランドで参入するヤフー
 ヤフーは6月28日、スマートフォンスマホ)決済サービスの「PayPay」ブランドを冠した個人間取引(C to C)のフリマアプリ「PayPayフリマ」を今秋にスタートすると発表した。同時に、オンラインショッピングモール「PayPayモール」を10月に開始すると発表した。

●ヤフオク!との違いは?
 フリマアプリ市場では、メルカリや楽天のラクマが先行しており、メルペイや楽天ペイといずれもスマホ決済を手掛けている。今回のPayPayフリマは、逆にスマホ決済のPayPayがフリマ市場に殴り込みをかけるという構図だ。
 PayPayフリマは、一般消費者間で手軽に売買できる使いやすさを追求したフリマに特化。一方、ヤフーはオークションサイトの「ヤフオク!」を既に手掛けている。ヤフオク!は、PCユーザーが多いとみられるのと、リアル店舗やEC事業者などプロの販売業者が売買するケースも多く、世代間の違いや高い壁という側面があるのかもしれない。
 もっとも、ヤフオク!にはオークションと一緒にフリマ機能も備えているため、ヤフオク!で出品する商品のうち、個人の出品やオークションではない固定価格など、一定の条件を満たす商品についてPayPayフリマでも閲覧や購入ができるようにするという。
 このようにフリマという点で、ヤフオク!とPayPayフリマは重複する部分がある。ヤフオク!はそのサービス名からもオークション色が濃いのに対し、新規に立ち上げるPayPayフリマはスマホライクなサービスであり、しかもPayPayと連携した特典やキャンペーンが実施できるなど、多くのスマホユーザーを取り込めると判断したと考えるのが自然だろう。

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「PayPayフリマ」が今秋スタート、先駆者メルカリやラクマに対抗へ」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    神奈川県の松沢は憲法改悪賛成。緊急事態条項で国民の基本的な権利を全部剥奪したいんだそうだ。クズが。

    0
  • 匿名さん 通報

    暴力団と深い繋がりのある安倍晋三、ボーナスは約400万円。

    0
この記事にコメントする

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月28日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。