暗闇でも撮影できる赤外線センサー搭載、サンワサプライのセキュリティカメラ

暗闇でも撮影できる赤外線センサー搭載、サンワサプライのセキュリティカメラ
サンワサプライ、赤外線センサー搭載で暗闇でも撮影可能な監視カメラ発売
 サンワサプライは、暗闇でも撮影可能な赤外線センサー搭載のセキュリティカメラ「CMS-SC03GY」を6月2日に発売した。税別価格は3万1680円。

 CMS-SC03GYは、最大約15m先まで照らせる赤外線センサーを備えており、暗闇でも目立たない波長940mmのセンサーなので、夜間でもモノクロ撮影ができるセキュリティカメラ。昼間と夜間のモードは、内蔵センサーで自動的に切り替わる。
 周囲と温度差のある人や物の動きを検知する人感センサー×3基によって、最大110°の範囲に入った動体を、最大20m先から捉えて撮影が可能で、動きを検知した時だけ自動撮影するので、電池の消耗を抑えられる。
 動画撮影だけでなく、静止画の撮影にも対応しており、記録するデータ形式の動画/静止画の切り替えや、動画・静止画両方の同時記録、タイムラプス撮影(インターバル動画撮影)にも対応する。
 
 本体は、IP54準拠の防水設計なので、雨天時でも使用できる。対応メディアは最大256GBのmicroSDXC/microSDHC/microSDカード。電源は単3形乾電池×4本または8本で、AC電源も使える。
【関連記事】
防犯や見守りを手軽に、サンワダイレクトのワイヤレスモニター&カメラセット
かんたんネットワークカメラ「スマカメ2 180」、WQHD・パノラマ映像に対応
TP-Link、Makuakeで話題のネットワークカメラ「Tapo C200」を一般販売
360°撮影が可能なネットワークカメラ「スマカメ360 天井タイプ」
ドンキから格安の見守りカメラ、動体検知やブザーなど防犯機能が充実

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「セキュリティ」のニュース

次に読みたい関連記事「セキュリティ」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月3日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。