転売防止へ、楽天イーグルスとヴィッセル神戸が入退場管理システムを導入

転売防止へ、楽天イーグルスとヴィッセル神戸が入退場管理システムを導入
楽天イーグルスとヴィッセル神戸、スキーデータの入退場管理システム導入
 スキーデータは、楽天グループの東北楽天ゴールデンイーグルス(楽天イーグルス)とヴィッセル神戸に、入退場管理システムとして同社のソフトウェア「Handshake.Logic(ハンドシェイク・ロジック)」とチェックポイント機器「Flex.Gate Refit(フレックス・ゲート リフィット)」、モバイルチェックポイント「Mobile.Gate(モバイル・ゲート)」を提供している。

 Flex.Gate Refitは、楽天イーグルスの本拠地である「楽天生命パーク宮城」に44台、ヴィッセル神戸の本拠地である「ノエビアスタジアム神戸」に30台設置されている。Mobile.Gateは、楽天イーグルスに86台、ヴィッセル神戸に36台提供された。なお、楽天生命パーク宮城では7月14日のホームゲームから、スキーデータの入退場管理システムの本格的な運用を開始する。
 同社の入退場管理システムは、プレイガイドなどのチケットシステムの発券データと連携することで、スマートフォンやQRコード、NFCなどで入場が可能で、安全でスムーズな入退場の実現によって、混雑を緩和できる。また、紙のチケットが不要になり、転売防止やチケット忘れを軽減するとともに、省エネ・省資源にも貢献する。
 さらに、発券・着券の情報を取得してデータ化することで、入場状況をゲート別、施設全体、初回・のべ入場人数などでリアルタイムに確認可能で、蓄積したデータを元に来場者の行動分析や、キャンペーン開催といった

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月11日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。