あなたの副業は「時間切り売り型」? それとも「時間超越型」?

●「時間超越型」のリスクとは
 このような説明を聞けば、誰でも時間超越型の副業に心惹かれることだろう。事実、副業への関心が高まった現在では、時間超越型の一つとして、アフィリエイト等を薦めるサイトをよく目にする。
 しかし、これには「売れれば」という前提条件がある。提供する商品・サービスによっては全く収益が発生しない場合もあるし、内容が良くても、売れ出すまでにどのくらいの時間が掛かるかわからないというリスクもある。人によっては、全くうまくいかず、費やした時間やコツを学ぶための授業料などが全て無駄になることもあるだろう。
 こう書けば、「時間超越型を否定しているのか」という声が聞こえそうだが、筆者は時間超越型を否定するつもりはないし、「収益の自動化」はどの事業者も考えるべき課題だと考えている。
 要は、副業を選ぶ際は、副業サイトのおすすめを妄信せず、自分の生活の必要性に応じ、時間切り売り型と時間超越型のベストプラクティスを考えることが必要だということである。このコラムでは、こういったことも丁寧に考えていければと思う。(堀田経営コンサルタント事務所・堀田泰希)
堀田泰希
1962年生まれ。大手家電量販企業に幹部職として勤務。2007年11月、堀田経営コンサルティング事務所を個人創業。大手家電メーカー、専門メーカー、家電量販企業で実施している社内研修はその実戦的内容から評価が高い。
【関連記事】
9割以上が始めて良かった? コロナ禍2年目の副業意識調査
月額6000円の「ソロキャンパー」サブスク 千葉エリアで平日使い放題
ついにZARDが全曲サブスク解禁! 幻の楽曲含む389曲を配信
楽天モバイル、SMS送信も使い放題になる通話オプション「10分(標準)かけ放題」
家庭の固定費に眠る“埋蔵金”、全国で年間3兆6952億円に!
編集部おすすめ

当時の記事を読む

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「家電」に関する記事

「家電」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「家電」の記事

次に読みたい「家電」の記事をもっと見る

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク