楽天、17年度通期決算は増収増益、売上高が1.2倍で営業利益が1.9倍に

楽天、17年度通期決算は増収増益、売上高が1.2倍で営業利益が1.9倍に
 楽天が2月13日に発表した2017年度(17年12月期)の連結業績は、売上高が9444億7400万円(前年度比20.8%増)と1.2倍、営業利益が約1.9倍にあたる1493億4400万円(同90.2%増)、税引前利益が1380億8200万円(同85.5%増)、当期利益(親会社所有者に帰属)が1105億8500万円(同187.8%増)と、いずれも増益だった。

 インターネットサービスの主力である国内ECについては、ロイヤルカスタマーの醸成や新規ユーザー獲得のための販促活動、顧客満足度向上のための取り組みに加え、スマートデバイス向けのサービスの強化、楽天エコシステムのオープン化戦略などによって収益増に寄与した。同事業は、セグメント売上収益が6803億600万円(同21.4%増)、セグメント利益が1007億6200万円(同81.3%増)となった。
 このほか、メンバーシップ、ビッグデータ、ブランドを結集したビジネスの展開を加速化させ、MVNOサービス、C2C、シェアリングエコノミーサービス、アドテクノロジー、インシュアテックなどの新しいビジネスも順調に成長している。18年度連結業績予想については、二ケタ成長を目指している。
【関連記事】
楽天の第2四半期決算、EC事業とMVNOが好調で増収増益
O2Oやサポート・配送などで提携、新ショッピング会社「楽天ビック」設立へ
楽天、携帯キャリア事業への新規参入を表明、2019年中にサービス開始
【速報】楽天モバイル、キャラバンカーでの契約受付を開始
ケンコーコムと爽快ドラッグが合併、「Rakuten Direct」に

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る 2018年2月13日のIT記事
「楽天、17年度通期決算は増収増益、売上高が1.2倍で営業利益が1.9倍に」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    楽天市場はもっとセンスのあるものなり会社なりに統一デザインを作らせて、ユーザビリティとアクセサビリティを上げないと訪れる気にもならん。

    1
  • 匿名さん 通報

    三木谷が嫌いだから楽天なんか使わない

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。