スキンケアだけじゃダメ!口周りのシワ&たるみと歯の関係って?

スキンケアだけじゃダメ!口周りのシワ&たるみと歯の関係って?

最近、口角が下がってきた、口周りの小じわが目立つ...などの老化が気になってきたら、歯の健康を見直してみて。実は歯と肌には深~い関わりがあるんです!

口周りの老化の原因とは?

口の周りには顔の筋肉の70%が集まっていると言われています。無表情でいる、うつむき姿勢が多い、噛む力が弱い、といった行為が顔の筋肉「表情筋」を衰えさせ、シワやたるみの原因となります。 口周りの老化防止のカギを握る「表情筋」と密接な関係にあるのが「歯の健康」。歯がボロボロの状態だと、「噛む」行為がしっかりとできず「表情筋」が使われないため、シワやたるみを加速させてしまうのです。

あなたの歯は大丈夫? 今すぐ健康チェック!

では、さっそく歯の健康度を確かめてみましょう!

口臭が気になる
歯磨きで歯肉から出血する
食べ物が歯によくはさまる
やわらかい食べ物が好き
硬いものを食べると顎が疲れる
歯と歯の間の隙間が広くなった
口元への視線が気になる
唇や口周りにしわがある
口角が下がっている

3つ以上あてはまったら、歯が不健康な可能性が高いかも。放っておくと、どんどん口周りの老化が進行するので注意が必要ですよ!

笑顔と正しいオーラルケアで、アンチエイジング

口周りのシワ&たるみ対策には、まず歯の健康を心がけることが何よりも大切。その第一歩として正しい歯磨き方法をしっかりマスターしましょう!

<正しい歯磨きの方法>

毎食後の歯磨きが基本。そのうちの1回は、8~10分程度の時間をかけて、歯の表側、裏側、歯肉との境目、を細かく丁寧に磨きましょう。 また歯磨きだけでは、100%汚れは落とせません。歯と歯の間にはデンタルフロスや歯間ブラシを使って間に残った汚れもしっかり落とすことも忘れずに! さらに歯磨きと同時に取り入れたいのが、歯肉マッサージ。歯肉全体をらせんを描くように、くるくると指の腹でマッサージしましょう! 唾液の分泌や血流が良くなり、肌のツヤ&ハリもアップします♪


あわせて読みたい

気になるキーワード

Daily Beauty Naviの記事をもっと見る 2016年4月18日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ヘアケア」のニュース

次に読みたい関連記事「ヘアケア」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら