【驚愕!】年齢とともに鼻が大きくなる!?予防法を医師がレクチャー

【驚愕!】年齢とともに鼻が大きくなる!?予防法を医師がレクチャー
拡大する(全1枚)

最近顔の雰囲気がなんだか以前と違う...。そんな風に感じているのなら、その原因は「鼻のたるみ」にあるかもしれません。年齢を重ねると目元や口元がたるむのは有名ですが、実は鼻もたるみ、鼻の穴が大きくなってくるのだとか!? そこで、美容皮膚科シロノクリニック池袋院の後藤瞳先生に、鼻のたるみを予防する方法を教えてもらいました。

鼻がたるむと、締まりのない顔になる!?

鼻のたるみは、頭蓋骨が年齢とともに痩せて外側に広がってくることが原因です。すると、鼻を形作る軟骨も横に広がり、鼻の穴が大きくなってしまうんです。また、年齢による顔面の筋肉の衰えやコラーゲンの減少により、口角や頬がたるんでくると、それとともに小鼻が広がり鼻の穴も広がります。鼻の穴が広がると引き締まった印象がなくなってしまい、結果的に顔全体がたるんで見えてしまうので注意しましょう。

医師直伝! 鼻のたるみ予防法

鼻のたるみを予防するには、意識的に鼻や鼻周りの筋肉を刺激することが大切。以下の方法を実践し、引き締まった鼻をキープしましょう。

簡単にできる鼻のたるみ予防法片方の鼻の穴を指で押さえて塞ぎ、反対側の鼻から息を吸って口から吐き出す
手を使わずに鼻の穴を閉じるようなイメージで鼻に力を入れる

また、鼻水や鼻血が出た際に鼻の穴にティッシュを詰めたりしていませんか? 鼻の穴を広げるような行動はできる限り控えましょう。さらに、「口呼吸」を行っている人も要注意。鼻周囲の筋肉使う「鼻呼吸」を意識するなど、日常的な行動にも気を配ると◎です。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

Daily Beauty Naviの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク