「本」とは圧倒的な「美」であった!深く味わいたい「アール・デコ」高級挿絵本の世界(1)

フランスの美しい古書の世界を堪能させてくれる展覧会「アール・デコの造本芸術 高級挿絵本の世界」が、現在、日比谷図書文化館で公開中だ。フランス文学者・鹿島茂氏のコレクションの中から、バルビエやマルタンなどの芸術家が手掛けた、選りすぐりの挿絵本や雑誌が一堂に介している。華やかな高級挿絵本の世界について、「知の巨匠」鹿島茂氏に教えてもらった。※この記事に掲載されているすべての画像の転載・複製を禁止します。 

Q——今回展示されているフランスの「アール・デコの高級挿絵本」。文章(活字)がある紙のページ(本文)には、芸術家たちによる実に美しい“挿絵”(図版)が添えられています。まるで1枚の絵画のような美しさですが、どのようにして、つくられたのでしょうか? 

鹿島 茂(以下、鹿島)・・・「アール・デコの挿絵本」は、芸術家と高い技術を持った職人が一緒に、版画や印刷所の工房でつくり、印刷していました。
 本文の紙のページは、普通、厚紙の表紙に挟まれていて、「仮綴じ」の状態になっています。

「本」とは圧倒的な「美」であった!深く味わいたい「アール・デコ」高級挿絵本の世界(1)
ジョルジュ・バルビエ 『ヴァーツラフ・ニジンスキーのダンスを描いたジョルジュ・バルビエのデッサン』より「シェエラザード」 1913 年 © NAO KASHIMA(NOEMA.Inc.JAPAN)

Q——私たちが現在、手にしている書籍は、本文と表紙が一体化した形になっていて、本の背は接着剤や糸で綴じられていますが、それとは異なっていたということですね。


あわせて読みたい

BestTimesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月7日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。