ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年(みほとせ)の子守唄~ ゲネプロに潜入取材!

ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年(みほとせ)の子守唄~ ゲネプロに潜入取材!
にっかり青江役 荒木宏文

 にっかり青江役の荒木宏文は「ここまで(キャスト発表などを)すごくじらしながらやってきたので、待ちに待ったお客さんたちの期待を裏切らないように頑張りたいと思います。にっかり青江は刀として700歳、いろんな人に使われながらいろんな人を観てきましたが、戦士の姿になってからは日が浅く、まだ幼い状態です。“経験は積んでいたけど体験はしてこなかった”刀剣男士たちが、家康と一緒に成長していくのが面白いところなんじゃないかなと思います」と見どころを語った。

 実はこの“刀ミュ”、歴史上の戦場を舞台に刀剣男士が歌い踊りながら激しく闘う一部と、オリジナル衣裳を身にまとった刀剣男士が華麗なライブパフォーマンスを繰り広げる二部という、まるで伝統系な商業演劇のような二部構成が特色。

ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年(みほとせ)の子守唄~ ゲネプロに潜入取材!
千子村正役 太田基裕

 そんな“刀ミュ”初参戦の千子村正役の太田基裕は「1部ミュージカル、2部ライブという盛りだくさんの構成で、お客様を楽しませることに特化した舞台だなと自負しております。それぞれのキャラクター、それぞれの役者がいろんな色を出しながら作ってきました。千子村正は“妖刀”と言われているキャラクターなので、他のキャラクターにはない妖しい部分だったり、妖艶な雰囲気だったり、ちょっと違う空気感を出せたらいいなと思っています。ぜひ楽しんでください」とPR。

ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年(みほとせ)の子守唄~ ゲネプロに潜入取材!
蜻蛉切役 spi

 続いて、「観に来ていただいた皆さんとガンガン行くだけです、ガンガン!」と力強く挨拶した蜻蛉切役のspi。「(同じ刀工・村正の作である)蜻蛉切にとっては千子村正が心配の種。『やっと来たけど来ちゃったか』っていう感じの存在である千子村正との関係が見どころなのかなと思います」とユーモアたっぷりにアピールして周囲を笑わせる一幕も。


あわせて読みたい

BestTimesの記事をもっと見る 2017年3月8日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。