ディズニーリゾートの「顧客満足度」が急落した理由

 しかしながら、できるだけいい場所でショー等を観賞するために、想像をはるかに超える長い時間を鑑賞エリアで待つこともあります。それにより、普段はなかなかディズニーに来られない方がせっかくパークに来ても、観賞エリアに実質的に入れない状況が多くなっています。

 鑑賞場所や、ショーの人気の度合いによっても異なるので一概には言えませんが、一部のショーで実施されている抽選制度、整理券配布、整理入場や、鑑賞場所の拡張や工夫などを積極的に行っていくことで、この問題は改善されていくかもしれません。

 また、パークを「良く知る人」と「知らない人」の差が広がっていることも満足度に影響を与えているかもしれません。例えば、昨年4月から制度が一部変更になった「プライオリティー・シーティング」という、レストランの事前予約制度が挙げられます。

 以前は事前予約をしていなくても、どのレストランも当日並ぶことができましたが、制度の一部変更により、「プライオリティ・シーティング」対象のレストランは、当日空きがある場合を除いて、事前予約なしでは入れなくなってしまいました。

 こうした情報を知っていれば、行きたいレストランに事前に予約をしておくことができますが、知らなければ、当日「あのレストランに行きたい」と思っても並んで待つことすらできません。

 しかも、こうした細かな制度変更は、イベントのように大々的に告知されることはありませんので、頻繁にパークを訪れる方でなければ気づくことは難しいと思います。情報を「知らない人」がパークを満喫する機会が少しずつ、ゲスト自身も気がつかないところで失われている現状があります。


あわせて読みたい

気になるキーワード

BestTimesの記事をもっと見る 2017年5月14日のライフスタイル記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。