東武動物公園のペンギン・グレープ君が亡くなる 大好きな「けもフレ」フルルが最後まで見守る

東武動物公園のペンギン・グレープ君が亡くなる 大好きな「けもフレ」フルルが最後まで見守る
グレープ君とフルル

埼玉県の東武動物公園で飼育されていたフンボルトペンギンのグレープ君(21歳)が10月12日に亡くなった。グレープ君は、体調不良のため11日から静養していたが、12日14時30分ごろに静かに息を引き取った。死因は現在調査中だという。


東武動物公園では、6月までアニメ「けものフレンズ」とのコラボイベントを開催し、擬人化した動物「アニマルガール」のパネルをモデルになった動物の周辺に展示していた。グレープ君は、設置されたフンボルトペンギンのフレンズ「フルル」のパネルに夢中。パネルの前でじっと見つめたり、寄り添うように佇んだりと、毎日のように「フルル」のそばで過ごすことから人気を博していた。コラボイベント終了後も、グレープ君のために「フルル」のパネルは撤去されておらず、入院の際も一緒に移動していた。


東武動物公園は、来場者のこれまでの応援に感謝にするとともに、「『けものフレンズ』とのコラボイベント開始以来、グレープ君を最後まで見守ってくれた『フルル』もありがとう。」と亡くなるまで「フルル」も一緒だったと報告した。

あわせて読みたい

BIGLOBEニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「東武動物公園のペンギン・グレープ君が亡くなる 大好きな「けもフレ」フルルが最後まで見守る」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    「亡くなる」じゃなくて「死ぬ」でいいんだよ。なんでも丁寧に言えばいいというものじゃない。

    0
この記事にコメントする

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年10月13日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。