「一張羅」はいらない!「普段使い」こそときめくモノを揃えよう

「一張羅」はいらない!「普段使い」こそときめくモノを揃えよう

 新人の『人生を変えるモノ選びのルール』です。著者の堀口英剛さんは、月間50~70万PVの「気になるモノを幅広く紹介する」ブログ、

「一張羅」はいらない!「普段使い」こそときめくモノを揃えよう

人生を変えるモノ選びのルール: 思考と暮らしをシンプルに

①「ときめくモノ」をあつめよう

 本書の中で「モノマリスト」という考え方が紹介されています。定義は

 「モノ」を基軸に「生活」を考え、こだわりを持って愛情を注いでいる人

 です。

 私の場合、まず生活があり、生活に必要だから「あれが欲しい」となります。モノマリストと正反対です。この記事を読んでくださっている方の中にも、きっと私と同じ流れで買うモノを選んでいる方がいるのではないでしょうか。

 堀口さんは、お気に入りのときめくモノのおかげで「毎日、毎朝、毎晩、ワクワクときめきを感じ」られていると言います。それらは「◯◯したい」という自分の願望を叶えるためのトリガー(きっかけ)になったり、集中するためのトリガーになったりするそうです。

 自分に置き換えて考えてみると、このような力を持っているモノは思い当たりません。そこで、私の苦手なことの一つは料理なので、キッチンツールをいくつか新調してみました。いつもの鬱々とした気持ちで料理を始めても、新しいツールを使うと、確かに「あぁこれはあの時に買ったものだ」と思い出し、気分が上がってきます。今後はお気に入りの食器を探してみようと思います。



(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


あわせて読みたい

美女読書の記事をもっと見る 2018年4月8日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。