急増するスマホ犯罪の実態、薄れる罪の意識、誰しも加害者に~詐欺、盗撮、売春…

--岡野弁護士の事務所は刑事事件を専門としていますが、ヤクザからの依頼はありますか?

岡野 ヤクザからの依頼は全然なくて、電話すら来ないです。おそらくそれは、当事務所が顧問契約を一切持たないからだと思います。刑事事件は扱いますが、事件単位の付き合いで、そのあとに顧問などにはならないことを明確に宣言しているのです。加えて、料金がほかの事務所よりも高いので「あそこは使いにくい」と噂が回っているのかもしれません。

--なし崩し的に顧問になるよう仕向けられることはあるのでしょうね。

岡野 ただ、ヤクザは一部を除けば、振り込め詐欺グループに比べて、みんなお金を持っていないです。

--裏社会でも格差があるということでしょうか?

岡野 実際に人をだます犯罪の現場にいる立場と、それを使う立場で分かれている感じですね。

●スマホが原因で、あなたも犯罪被害者になる?

 振り込め詐欺よりも、もっと身近な犯罪についても紹介したい。スマホは、いまやビジネスパーソンの必需品なだけに、誰もが被害者や加害者となり得る可能性を含んでいる。スマホが絡んだ事件が13年の犯罪の傾向でもあるのだ。不正アプリによって個人情報が盗まれたり、ワンクリック詐欺被害に引っかかる事例も急増している。FacebookやTwitterといったSNSのアカウントが乗っ取られてしまったりする、個人をターゲットにした事件も多く見られた。

 このように、個人が狙われるケースが増えているのは、多くの人がスマホを所持し頻繁に使っているからともいえる。裏を返すと、誰もが手軽に犯罪に加担できることでもあるのだ。岡野弁護士も、この点について警鐘を鳴らしている。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ビジネスジャーナルの記事をもっと見る 2014年1月7日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。