恵庭OL殺人事件に冤罪疑惑 有罪ありきのずさんな捜査と裁判に、元裁判官も唖然

●唖然とする裁判所の証拠認定

 実は、私は、この事件の再審請求に対する裁判所の決定が出る前に、札幌テレビから取材を受けていた。その際、事件についてざっと調べた上で、「被害者死亡後にその生存偽装工作を目的として発信されていた被害者の携帯電話からの発信記録が容疑者の足取りにおおむね一致するという証拠が、本件における唯一の重要証拠でしょう。しかし、この証拠が堅いものなら、再審開始は難しいのでは?」と記者に告げていた。「いや、その証拠もそんなに確実なものではありません」というのが記者の答えだった。私は、取材では、事件とは離れ、裁判官や司法制度に関する一般論だけを述べた。

 しかし、再審請求棄却決定の後、報道をみると、種々不審な点があり、学者の同僚たちからも同様の意見を聴いたので、決定を取り寄せ、関連の書物や記事等についても読んでみた。その結果は、唖然とするようなものだった。

 民事系の裁判官であった私の民事訴訟における感覚からしても、検察が証明責任を果たしているとは思えない。まして、これは、民事よりも証明度のハードルが高い刑事訴訟なのである。しかし、この事件に携わってきたすべての裁判官たちは、そのような不十分な立証を容認してきたのだ。

「本当にこの証拠で有罪にしたのか。また、再審開始もできないというのか。刑事裁判というのは、一体どういうことになっているのか」というのが、私の正直な感想であった。

●自白や物的証拠はなし、あるのは情況証拠のみ

あわせて読みたい

気になるキーワード

ビジネスジャーナルの記事をもっと見る 2014年5月27日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら