【京アニ放火】青葉容疑者と同じ「就職氷河期世代」の人々が抱く複雑な心境

       

 米国の名建築家ウィリアム・ヴォーリズの手になる1937年(昭和12年)竣工の豊郷町立豊郷小学校校舎(滋賀県)は、保存か解体かで裁判沙汰になった末に保存となったが、この小学校が京都アニメーション制作のアニメ『けいおん!』の舞台で「アニメファンの聖地」だと知ったのは、今回の悲劇がきっかけだった。7月28日の日曜日、企業研修や地域コミュニケーションなどに活用される校舎に、神戸から大型バイクを走らせた。

 軋む板の廊下を歩いて本館2階の一室に上がると、黒板が目に飛び込む。事件前、そして事件後にチョークで書かれた文字で埋め尽くされている。英語の励ましも多く、「京阿尼加油(京アニ頑張れ)」などとも書かれていた。中央大学の交換留学生で台湾の林哲宇(リン・ジャ・ユ)さん(21)は、こう語る。

「台湾では京アニは大人気、私も中学の時から大ファンでした。火事は台湾の友達から連絡が来ました。もし犯人が著作権を侵害されたと思っているなら裁判をすればいい。こんなひどい手段をとったら、誰も幸せになれない」

 テーブルにお菓子の模型が並べられていた。京都の30代の若者が教えてくれた。「ムギちゃんは、ちょっとお金持ちのお嬢さんで、美味しいお菓子をよく持ってきてたんですよ」。もちろん『けいおん!』の物語のことだ。「初めて見たのが、けいおん。はまってしまってDVD買ってこればかり見てた。犯人はなんの恨みがあってこんなことするのか」と噴った。


あわせて読みたい

ビジネスジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「事件」に関する記事

「事件」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「事件」の記事

次に読みたい「事件」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月31日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。