自宅を次々住み替え数千万円の利益…儲かるマンションの「7つの法則」

 これだけではない。資産として値上がり益が1人3000万円まで無税になるのだ。値上がり益を出すためには、立地など資産性を重視し、住んでいても価格が下がりにくい物件を選ぶ必要がある。このように簡単な話なので、自宅を資産形成の対象と考える方法論は、その後のトレンドとなった。

理論は本だけでなく、動画で

「教科書」は私が記した本だが、私たちが主宰する無料マンション情報サイト「住まいサーフィン」【※1】の会員には動画で説明している。住まいサーフィンでは、会員向けに本の内容を「沖レク」という動画で私自身が無料で説明している。16時間以上に及ぶ内容だが、1回3~5分程度に編集されているので、いつでもスマホで視聴できるようになっている。会員の平均実績が2200万円の含み益なので、1回の視聴が10万円以上の価値を生んでいることになる。

誰でも簡単に実践できる7つの法則

 理論を理解した上で、実践するのに抑えておきたいことは、含み益が出やすい、以下の7つの法則だ。これは過去のマンションデータを全件調査した結果であり、その法則性に従えば含み益を出す確率が高くなると想定される。これは、もちろん今の状況下でも有効だ。

法則1 買ってはいけない時期がある

法則2 単価の高いエリアは底堅い

法則3 駅アクセスはいいに限る

法則4 大規模マンションは得をする

法則5 タワーはランドマーク性に価値がある

法則6 面積は小さいほど損をする


ビジネスジャーナルの記事をもっと見る 2019年9月5日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。